文化の発信、地域のにぎわいづくり、共生社会の手作りイベント応援します。人と地域を結ぶLLP YUI企画
イベント情報 インフォメーション これまでの活動 YUI企画とは まちネタコラム メンバー紹介 リンク集 お問い合わせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪あそ歩’09春  実施レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レトロモダンのまち・帝塚山を往く〜古墳と洋館めぐりとスイーツと

●実施日…2009年4月25日、5月30日

●参加人数…のべ37名  

●コース
  南海高野線・帝塚山駅〜帝塚山学院〜帝塚山古墳〜遠藤家〜市川家〜無学〜ギャラリーCLASSIC1010〜高谷家〜万代池公園

  〔マップ〕

スタートは南海高野線・帝塚山駅です。
最初のポイントは駅前にある帝塚山の象徴ともいえる「帝塚山学院」です。
学院の玄関あたりで帝塚山の歴史や学院の成り立ちを説明した後、次のポイントの帝塚山古墳へ。

帝塚山古墳

帝塚山古墳では、残念ながら中に入って見学することは出来ませんでしたが、
静かな住宅街に、こんもりと木々に囲まれて存在する古墳を外側から見学しました。
この古墳は築造された当初の姿をほぼ残した市内唯一のものだそうです。
ガイドと住吉区の「住吉・歴史案内人の会」の鍋釜さんの説明に、参加者たちも興味深く聞き入っていました。

帝塚山はお屋敷まちで有名ですが、その中でも登録文化財に指定されている住宅がいくつかあります。
今回のコースでは2カ所訪れました。
高谷家住宅は大阪府登録文化財で、銅版葺きの大屋根のてっぺんには風見鶏がついています。

もう一つは、遠藤家住宅。設計者はヴォーリス、文化庁登録有形文化財に指定されています。
ここでは、とっても嬉しいハプニングがありました!
遠藤家の玄関あたりでガイドが説明をしていると、家の中から偶然、
遠藤夫人が出てこられて「せっかくですからどうぞ」と招き入れてくださったのです。

玄関にはステンドグラスの飾り窓があり、入ったところの居間には
グランドピアノが2台、隣の部屋にも1台、2階には古いチェンバロが1台あります。
主の遠藤一枝さんは音楽家で、今はこの家で生徒さんたちにピアノを教えておられるそうです。
建物はもちろん建てた当時のままで、木のぬくもりのするとてもすばらしいものでした。
現在も住まいとして活用し大切に維持されています。

帝塚山の邸宅街遠藤家住宅

さてさて、遠藤家住宅の見学で30分程時間調整が必要になったわけで、
決められた2時間を達成するため、ガイドはプロ?!の意地を見せなければなりません。
ここからは大急ぎで、蔵を改造してフラメンコ教室をされている「市川家住宅」の前をさらっと説明しながら通り過ぎ、「ギャラリー蔵」に向いました。

「ギャラリー蔵」は、ここも蔵を改造してイベントギャラリーとマンションを運営されており、2002年には「大阪都市景観建築賞」を受賞しています。

ギャラリー蔵

蔵のギャラリースペースの裏中庭を抜けると、若手写真家のスタジオスペース、それにその隣には休憩ルームがあってお茶も頂くことができます。
ここでは、休憩も兼ねて展示品や写真展の鑑賞をしました。

残すは解散場所の「万代池公園」へ。
本日は、帝塚山音楽祭の真っ最中。「ギャラリー蔵」から「万代池公園」徒歩10分程度の道のりですが、
阪堺線通りには音楽祭を盛り上げようと、日頃は静かなお店もライブをやっていたりセールをしていたりで、なかなかにぎやかです。

万代池公園

ようやく着いた「万代池公園」はなんと人だらけ。
ライブ演奏で盛り上がっています。
公園の中まではとても入れないので、入り口近くで解散!
10分くらいのオーバータイム。
なんとかプロガイドの意地をみせました。やれやれ・・


知られざる幻の首都・住吉行宮〜もうひとつの王朝・南朝の足跡を探して〜

●実施日…2009年5月2日、16日

●参加人数…のべ35名  

●コース
  南海高野線・住吉東駅〜 長屋ギャラリーふう〜東大禅寺〜荘厳浄土寺〜木下家住宅〜油かけ地蔵〜すみよし村ぎゃらりー〜
  東福寺〜池田屋本舗〜ちぎり地蔵〜一休禅師牀菜庵碑〜住吉行宮〜子安地蔵〜浅沢社〜後醍醐天皇車返しの桜〜卯の花苑
  〔マップ〕

長屋ギャラリーふう 東大禅寺荘厳浄土寺境内荘厳浄土寺南朝碑すみよし村ぎゃらりー

池田屋本舗住吉行宮浅沢社の杜若後醍醐天皇車返しの桜卯の花苑

総合インフォメーションセンターなんば オープニングセレモニー

●実施日…2009年4月25日

 

総合インフォメーションセンターなんば オープニングセレモニー1総合インフォメーションセンターなんば オープニングセレモニー2総合インフォメーションセンターなんば オープニングセレモニー3

住吉のまち歩きに出かける前に、南海難波駅でこの日オープンした「総合インフォメーションセンターなんば」の除幕式が行われました。
平松大阪市長らによるテープカットの後、大阪あそ歩の旗がこの日ガイドを務める山田の手に渡されました。

 


LLP YUI企画 Copyright(C)2005-2010.yuikikaku rights reserved.