文化の発信、地域のにぎわいづくり、共生社会の手作りイベント応援します。人と地域を結ぶLLP YUI企画
イベント情報 インフォメーション これまでの活動 YUI企画とは まちネタコラム メンバー紹介 リンク集 お問い合わせ

  • 大阪あそ歩 >
  • 第9回ウェルカム!!なにわ元気アップ会議

第9回ウェルカム!!なにわ元気アップ会議

日時:2010年2月27日(土)16時〜17時30分 

場所:大阪市役所 内会議室 

テ ーマ:「市民参加型の大阪の魅力発信について」

参加者:(敬称略)

大阪あそ歩ガイド 山澤健二(笑福亭仁勇)
柳生久里子
朝田亘
長谷川信正
杉本容子
三上慶子
難波りんご
山田重昭
吉村直樹
大谷和成
大阪あそ歩事務局  陸奥賢(大阪あそ歩アシスタント・プロデューサー
梅阪雅雄(大阪あそ歩事務局長)

平松大阪市長の肝いりで開催されているなにわ元気アップ会議。
市長と市民が直接対話する機会でもあります。
今回は大阪の魅力発信というテーマで、大阪あそ歩のガイドが招かれました。

1時間30分の時間内で10名のガイドが発言するわけです。
どれだけ市長に日頃考えていることをぶつけられるかという気がしていましたが、果たして平均してほぼ一人一発言となりました。
それでも、まち歩きを通じた大阪の魅力発信の想いは共通のもので、 誰かが自分の想いを代弁してくれました。
中には、手にしたハンドマイクの電池が切れてしまうほど熱弁をふるうガイドもいて、皆の熱さは確実に市長に届いたと思います。

市長からは、3年の時限事業である大阪あそ歩のその後の継続を示唆する発言をいただき、
事業の継続に不安を覚えていた関係者はとりあえず胸をなでおろしました。

更に、大阪あそ歩への全市的な積極的PRや、こどもたちを巻き込むビジョンも示され、
今後ますます発展していきそうな希望を抱かせる展開になりました。

理想を言えば、大阪あそ歩は大阪市民全員が大事に育てることで
まちの姿が変わる可能性を秘めた都市設計の事業です。

行政が現段階でこの事業をどのように評価しているのか確認できただけでも有意義でした。


平松市長と記念写真(大阪市役所屋上 澪標の鐘の前にて)なにわ元気アップ会議▼大阪市    ▼大阪日日新聞

 

LLP YUI企画 Copyright(C)2005-2009.yuikikaku rights reserved.